シャワーからの水漏れ!?原因と解決方法を徹底解説!

 


困った水漏れ、放置はNG!

毎日の入浴で欠かせないシャワー。しかし、ある日突然「ポタポタ…」と水漏れが発生したら焦りますよね。放置すれば水道代が高額になるだけでなく、カビや腐食の原因にもなりかねません。

この記事では、シャワーからの水漏れについて、原因と解決方法を詳しく解説します。

シャワーヘッドからの水漏れ

シャワーヘッドから水漏れする場合は、主に以下の2つの原因が考えられます。

1. パッキンの劣化

シャワーヘッドとホースの接続部分や、ヘッド内部のパッキンが劣化すると水漏れが発生します。経年劣化やカルキ汚れなどが原因で、パッキンが硬くなったり、変形したりして、水を通してしまうようになります。

対処法

  • 劣化しているパッキンを新しいものに交換する。
  • シャワーヘッド自体を新しいものに交換する。

2. シャワーヘッドの破損

落としたりぶつけたりして、シャワーヘッドが破損すると水漏れが発生します。目に見えない小さな亀裂でも、水漏れにつながることがあります。

対処法

破損している場合は、シャワーヘッドを新しいものに交換する必要があります。

シャワーの元から水漏れ

シャワーの根元から水漏れする場合は、主に以下の3つの原因が考えられます。

1. 接続部のゆるみ

ホースと蛇口の接続部や、混合栓とホースの接続部がゆるんでいると、水漏れが発生します。

対処法

  • 接続部をレンチなどでしっかりと締め付ける。
  • 緩み止めのテープを巻く。

2. パッキンの劣化

接続部のパッキンが劣化すると、水漏れが発生します。

対処法

  • 劣化しているパッキンを新しいものに交換する。

3. 混合栓の故障

混合栓内部の部品が故障すると、水漏れが発生します。

対処法

  • 混合栓を新しいものに交換する。

シャワーの根元から水漏れ

シャワーの根元から水漏れする場合は、主に以下の2つの原因が考えられます。

1. パッキンの劣化

ホースと蛇口の接続部や、混合栓とホースの接続部にあるパッキンが劣化すると、水漏れが発生します。

対処法

  • 劣化しているパッキンを新しいものに交換する。

2. ホースの劣化

経年劣化やサビなどによって、ホースが劣化すると水漏れが発生します。

対処法

  • ホースを新しいものに交換する。

シャワーヘッドからの水漏れの原因

シャワーヘッドからの水漏れは、主に以下の原因が考えられます。

  • パッキンの劣化
  • シャワーヘッドの破損
  • ホースの劣化

お風呂のシャワーから水漏れ

お風呂のシャワーから水漏れする場合は、シャワーヘッド、ホース、混合栓など、さまざまな箇所が原因となります。

シャワードレッサー 水漏れ

シャワードレッサーから水漏れする場合は、主に以下の原因が考えられます。

  • 蛇口の故障
  • 排水管の詰まり
  • シンク下の配管の劣化

シャワーノズルから水漏れ

シャワーノズルから水漏れする場合は、主に以下の原因が考えられます。

  • パッキンの劣化
  • ノズルの破損

水漏れを発見したら、早めの対処が大切です。

自分で解決できない場合は、無理に直そうとせず、専門業者に依頼することをおすすめします。

この記事が、シャワーからの水漏れでお困りの方にとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

このブログの人気の投稿

銀行から転職:キャリアアップを目指すためのガイド

親からお金を借りる:メリット・デメリット、トラブル回避策、税金対策まで徹底解説

経帷子:読み方、西洋との違い、死装束との比較、着せ方、意味、作り方、日蓮宗での使用、通販情報まで徹底解説